脚痩せトレーニングのやりすぎはNG?適度な運動と血行改善を意識して美脚を手に入れよう

ダイエット

足が太くなる原因

ダイエットの方法次第では、どんな人でも気軽に脚やせにトライできます。

どのようにしてダイエットで脚を細くするかは、脚が太くなる成り立ちを知って対策効果が高いダイエットをすることが大事です。

脚が太ってしまう原因は人によって違いますが、基本的に血行が悪くなることによる脚のむくみが関係しているケースが多々あります。

脚の筋肉をずっと使っていなかったために、筋肉が衰えて脚のたるみが目立つようになって脚が太く見えることもあります。

ハードな負荷は逆効果に

ただ、脚のスリムアップを目的としているといっても、下半身に負荷がかかる運動は避けたいものです。

ハードな運動をやりすぎると、脚の筋肉が逆に多くなりすぎて太ももがぱんぱんに膨らんでしまう可能性があります。

運動で筋肉を鍛えようとしても大変ですので、弱まった筋肉を強くするくらいのイメージで体を動かすようにします。

太ももが効率良く痩せるには大腿四頭筋と大腿二頭筋を鍛えるといい!
...

血行改善も意識して

運動によって脚の筋力アップすることも必要ですが、血行を改善することも忘れてはいけません。

風呂上がりの、血流がいい時を狙ってマッサージを施すことで、エネルギーの燃焼効率がいい体にできます。

脚をよく揉むと筋肉がある部分が特に痛いという人は、老廃物が蓄積して筋肉が硬くなっている可能性があるので、しっかりマッサージをするといいでしょう。

適度な運動で下半身の筋肉を鍛えつつ、血流を促進することによって、スリムな脚になれるようなダイエットが実践可能です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました