キャビテーションでお腹周りをスッキリ!効果を高めるには〇〇を上げる必要がある!

ダイエット

綺麗な身体のラインでいたいと願う女性にとって、一番多い悩みがお腹に溜まった脂肪ではないでしょうか。

エステでは、キャビテーションと呼ばれる脂肪の除去施術があり、身体に蓄積された脂肪を取り除き、ウエストラインを引き締めるエステの施術があります。

でも、キャビテーションって聞いてもイマイチぱっとしないですよね?

このキャビテーションの分かりやすい例が、メガネの販売店によく置かれている超音波洗浄器です。

容器に水を満たし、メガネを入れて電源を入れると、超音波の微細な振動が水を揺らし、気泡をつくってメガネにつきます。

超音波洗浄機では、気泡が弾ける力を利用して、メガネの汚れを取り除いています。

エステのキャビテーションによる腹の引き締めも同じ原理で、脂肪の解消効果があることで知られています。

腹部に超音波を照射することで脂肪に細かな振動を与え、脂肪細胞の中で気泡をたくさんつくることができます。

気泡が弾ける時に発生する衝撃や熱を利用して脂肪細胞を壊し、体外に排出させることで皮下脂肪を除去します。

なお、乳化した脂肪をそのままにしていると時間とともに固まってしまう恐れがあります。

エステのキャビテーションは、リンパマッサージと組み合わせて脂肪の除去を行います。

代謝が下がっていると、せっかくキャビテーションを受けても老廃物や水分がその場にいつまでも残ってしまいますので、よく揉みほぐしたり基礎代謝をしっかりと上げることが大切です。

腰回しダイエットはウエスト痩せだけじゃない!インナーマッスルも鍛えて代謝を上げよう
...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました