ハードじゃなくても大丈夫!有酸素運動でカロリー消費量をアップし手効率的に痩せよう

ダイエット

ダイエットには運動が有効

運動をして痩せたい場合、どんな運動がダイエットにいいでしょうか。

くびれや、めりはりのしっかりしたプロポーションになるために、熱心にダイエットをしている人は多いようです。

単に体重を落とすだけなら、食べる量を減らせば可能なことです。

しかしそんな無理なダイエットは必ずリバウンドを起こしてしまいダイエット前よりも体重が増えてしまうことになります。

体重だけに気を取られたダイエットは不健康!間違ったダイエットをしないための心得
...

食事を減らして行うダイエットは、確かに体重を落とすことはできますが一過性のものにしかならないという弱点があります。

摂取カロリーを減らすために食事を少なくするだけでなく、動をして使うエネルギー量を多くすることもダイエットに有効です。

体にバランスよく筋肉をつけるために運動を続けていると、基礎代謝が高くなり、ダイエット効果が得られます。

有酸素運動でカロリー消費量をアップ

速やかに脂肪を燃やすためには、有酸素運動でカロリー消費量を増やす方法が適しています。

有酸素運動は酸素をたっぷり体内に取り込んで、体内の脂肪を燃焼してくれる運動方法です。

ウォーキング、ジョギングなどが代表的な有酸素運動ですが、どちらも運動器具が必要というわけではなく、すぐにでも始められる手軽な運動です。

縄跳びを使って楽しくダイエットしよう!エア縄跳びでもOK!
...

痩身のための有酸素運動なら、それほどハードなメニューを組む必要はありません。

一回の運動につき30分くらいの有酸素運動を行うことで、脂肪を燃やすことができます。

コツコツと長く続けていけるかどうかが、有酸素運動を中心にしたダイエットでは課題になります。飽きてしまわないように工夫をしたり、やる気の向上に励むことが大事です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました